日本国債を購入してみよう!個人向け国債の買い方「SBI」「楽天」【債券投資】

国債

今回の記事の要約
  • 個人向け国債の買い方
  • SBI証券での購入方法
  • 楽天証券での購入方法

今回は「SBI証券」「楽天証券」で個人向け国債を買う方法です
どちらの証券会社も、購入用ページがちょっとわかりづらいところにあります

今日の記事を読んでおくと、簡単に購入できますよ

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

1 債券のページ→購入画面

SB 日本国債

SBI 日本国債
SBI 個人向け国債

2 購入画面→申込画面

SBI 個人向け国債

3 申込画面→購入確定

楽天証券

1 債券のページ→購入画面

2 購入画面→申込画面

3 申込画面→購入確定

買うなら「個人向け国債」で!

SBI証券などで販売する国債は以下の2種類

  1. 個人向け国債
  2. 利付国債
    (新窓販国債)

どちらにするか迷った方

個人向け国債

をおすすめします

【個人向け国債の特徴】
中途売却も元本保証
購入後1年は売却不可

【利付国債の特徴】
いつでも売却可
中途売却は元本保証なし
利率は高め

利付国債は満期まで持つことが前提です
急な入り用で換金が必要になった際
利付国債ではマイナスが出てしまうこともあります

個人向け国債も、1年間の資金拘束はあります
国債購入前に生活防衛資金を1年分確保してから購入しましょう
それで解決します

ネット購入可の金融機関

【SBI証券】

口座開設がまだの方はこちらから

SBI証券[旧イー・トレード証券]
債券|SBI証券
債券ならSBI証券。円貨建債券は初心者にも人気の個人向け国債から、普通社債、仕組債を取り揃えています。外貨建債券も米ドル・豪ドルなどの先進国通貨建から、ブラジルレアル・南アフリカランドなどの新興国通貨まで充実のラインナップ!

【楽天証券】

個人向け国債:楽天証券
個人向け国債とは日本国が発行する債券であり、元本や半年毎の利子の支払いは日本国政府が責任をもって行います。額面1万円単位での購入が可能であり、予算に合わせて購入できます。例えば、余ったお小遣いは個人国債を購入しておく…そんな投資も可能です。

楽天証券の口座開設するなら「ハピタス」の利用がおすすめ

「ハピタス」は登録無料のポイ活サイト
稼いだポイントは楽天ポイントなど15種類以上へ
1pt = 1pt で交換可
楽天市場やkoboの買い物もポイント貰えちゃう
登録はこちらから

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【マネックス証券】

個人向け国債とは

【野村証券】

個人向け国債|商品・サービス|野村證券
野村證券の個人向け国債のページ。野村證券ならではの幅広い商品・サービスラインアップをご紹介。国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、ファンドラップ、預金、ローン、保険、NISA、iDeCoなどをお取り扱いしています。

【三井住友銀行】

個人向け国債・国債 : 三井住友銀行
個人向け国債・国債とは、国が発行する、安全性が高い債券です。三井住友銀行では、店頭以外にインターネットバンキングでも個人向け国債をご購入いただけます。

【りそな銀行】

個人向け国債・国債|りそな銀行
個人向け国債・国債について。りそな銀行では、住宅ローン、投資信託、個人年金などお客さまのさまざまなニーズにお応えする多彩な商品をご用意しております。

などなど
購入可の金融機関一覧はこちら

にほんブログ村 投資ブログ 資産形成へ
にほんブログ村

にほんブログ村のランキングに参加してます
クリックでのご協力、応援よろしくお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました